HOME > SYSTEM GUIDE

動画をみる

イメージする

生地を選ぶ

パーツを選ぶ

ボタンを選ぶ

寸法を採る

待つ/受け取る
代金について

代金を支払う
ご理解のお願い

 イメージする

どんなシャツが欲しかったですか?
店内のサンプルシャツや雑誌などを参考にしながら、造りたいシャツをイメージします。
ビジネスかカジュアルか。短めの丈か長めの丈か。着こなしはスリムかゆったりか。
チュニックかワンピースか。はたまた、長袖か七分袖かなど。
造れるシャツの範囲が広い分、しっかりとしたイメージが必要になりそうです。
頭の中にあるシャツを具体的な形にしていくための、大切な最初のステップとなります。


 生地を選ぶ

人によって求めている生地感は様々。触れてみなければ分かりません。
店舗では数百種類の生地の中から探すことができます。少し大変ですが(汗)。
生地の素材は、綿100%を中心とし麻、綿麻、綿ポリ、綿絹、ウールなども。
色もいろいろ。しっくりとくる生地がきっと見つかるはずです。
お選びの生地種によって出来上がりの基本価格が分かるしくみになっているので安心。
さあ、どれにしますか?

 パーツを選ぶ

普段あまり考えることがないかもしれませんが、これも重要な部分。
案外、着る人の人柄を表してしまいます。
衿、袖口(カフス)、ポケット、フロント、バック、裾など
それぞれ数種〜数十種類の中から選んでゆきます。
また、各パーツを選んだ後に、例えば衿はねの大きさなどサイズを微調整することもできるんですよ。
いつかどこかで見て気になっていた憧れのパーツに会えるかもしれません。

詳しくはこちら


 ボタンを選ぶ

ボタンのところまでやってきました。あと一息。
でも、ちょっと待った。
これまで組み立ててきたシャツのイメージが、ボタンの選択で一変してしまうことがあります。
ボタン選びだけでも大変なのに、付け糸やホールの色まで指定できてしまう(汗)。
本当にそのボタンでいいですか(笑)?



詳しくはこちら(準備中)

 寸法を採る

フルオーダーならではの手順がこの採寸です。
この時にスリムとかゆったりとかのお好みもお伝え下さい。
自分のイメージにぴったりのシャツって、とても気持ちの良いものです。
寸法を採るには、大きく分けて2つの方法があります。
ひとつは、直接採寸をする方法。
もうひとつは、準備しているゲージシャツを着ていただいく方法。
もちろん合わ技もできますよ。





【直接採寸して寸法を決める】
採寸項目は十数(女性の場合はさらにプラス数)箇所です。
実寸をもとにお好みとシャツ諸条件をもとにゆとりをつけていきます。
採寸をためらう方もいらっしゃいますが、
やはりこの採寸をすることで最もイメージにフィットしたシャツを手に入れることができます。
最初の一度だけ採寸をすればOKです(サイズに変化がなければ...です)。

【ゲージシャツで寸法を決める】
お店には、カジュアル型やワンピース型のゲージシャツを準備しています。
ゲージシャツを着用していただいて、絞るところ、ゆとりをとるところを見ていきます。
これにより、イメージに最も近いフィットするサイズ感を簡単に探すことができます。
この方法の良い点は、実寸を採らずにすむところ、そして何よりできあがりのイメージを確かめながら寸法決めができるところです。

【代金について】  

シャツの代金は、「基本料金」+「オプション料金」となっています。
「基本料金」は、生地代と加工代を含んでいます。
「オプション料金」は、複雑な衿型選択時、ししゅう選択時、ワンピース選択時などに加算されます。
その都度ご説明させていただきます。これまでのお客様の平均的なオプション料金はおよそ800円くらいとなっています。
シャツの代金については、この時点で集計をしてお客様にご確認いただきます。
安心してご注文ください。



 待つ/受け取る

ご注文いただいたシャツは、すべてMade in Japan。
次回の開店まで約1ヶ月間、楽しみにお待ちください。

シャツをお受け取りいただいたら、ご試着をお願いしています。
オーダーシャツ、特に最初のものは寸法やお客様のイメージとの差異がありがちです。
寸法面では調整可能なところは、またお預かりして調整させていただくこともあります。

当店では、二着めチケットをお渡ししています。
さらに、イメージに近いシャツをこのチケットで実現することもできます。

イメージ通りのシャツができあがっていますか?


 代金を支払う

代金をお支払いいただきます。
カードもご使用いただけます。
きっと、これまで体験したことのない、ご満足いただけるお買い物となるでしょう。


 シャツのフルオーダーシステムであることをご理解ください。

※ 一般によくあるパターンオーダーとは違い、十数項目(男女差あり)の採寸によりシャツを製作するフルオーダーシステムです。

※ デザインメニューでの有料オプション選択時には、追加料金が必要です。

※ とても特殊なデザインなど、フラッグシップ規定デザインメニュー以外でのご注文は原則お受けすることができません。
 オーバーメニューとなることをご了承ください。

※ ご注文後直ちに製造を開始します。そのため、ご注文後の内容変更には対応できない場合があります。
 また、完成後のお仕立て直しは、当方の責任によるもの意外、原則お受けしかねます。
 ただしフラッグシップでは、納品時に2着めサービス(割引)チケットをご提供いたしております。
 チケットをご利用いただき、2着めでご調整ください。
 シャツオーダーシステムであることをご理解いただき、ご注文いただければ幸いです。



★メッセージ ふろむ ファクトリー